LLFP  報道・表現の危機を考える弁護士の会


緊急集会

◇◆◇◆ 「証言記録がものがたる政治介入の真相」 ◇◆◇◆
─NHK問題で問われたこと─


  NHKの番組改変問題に絡む内部資料が流出した疑いがあるとして、自民党役員が朝日新聞に対し、 会見以外の取材に応じないと決めました。

  私たちはこのような自民党の反応は 「問題のすり替え」 だと認識します。

  この流出事件の発端となった月刊 『現代』 の記事、「証言記録を入手― 『政治介入』 の決定的証拠」 を書かれた魚住昭氏を 招き、一体NHKと政治権力との間に何が起こったのか、この問題の背景および本質を語っていただきます。

  報道では知りえなかったことを聞く絶好の機会です。
  みなさま、どうぞご参加ください!!

  日時: 8月11日(木)午後6時半より (6時開場)
  場所: 文京区民センター 3階 3−A会議室
      所在地:東京都文京区本郷 4-15-14
      電話: 03(3814)6731
      地図:→ こちら

  内容:
   1 問題提起  魚住 昭氏 (元共同通信記者、フリーライター)
   2 トーク    魚住 昭氏 VS 宮崎学氏
   3 質疑応答

  参加費:700円 (資料代、会場費)

  共催
  報道・表現の危機を考える弁護士の会  人権と報道連絡会
  放送を語る会  NHK受信料支払い停止運動の会